栄養価の高い葉酸サプリ オーガニックレーベル

妊活中、妊娠中、授乳中には多くの栄養が必要となります。
バランスよく栄養を摂ることで赤ちゃんの健康もお母さんの健康も守ることができます。

しかし、必要な栄養を食事から摂ることはとても難しくなります。
そこで足りない分を摂るために便利なのがサプリになります。

妊活中から摂るようにすすめられるのが葉酸です。

葉酸は健康を守るというだけでなく、赤ちゃんの成長のためには欠かすことができないものとなっています。

葉酸サプリを摂ることでお腹の中の赤ちゃんの成長も守ることになりますが、その葉酸サプリも種類が多くなっており選ぶのに苦労することもあるでしょう。

人気のあるサプリ、葉酸だけでなくその他の不足しがちな栄養素が含まれているものとなります。
健康維持のための成分や美容にも良い成分などが配合されているものが人気です。

そういった葉酸サプリの中の1つにオーガニックレーベルの葉酸があります。

オーガニックレーベルの葉酸の特徴は、103種類の野菜や果物といった天然成分から40種類以上の栄養を取り出し配合しています。
さらに人気となっているのがスーパーフードであるキヌアスプラウトが配合されている点です。

近年スーパーフードは人気がありますが、スーパーフードとは栄養価がとても高い食品のことになります。
キヌアスプラウトはその1つになります。

キヌアスプラウトには、葉酸やビタミンB類が多く含まれています。
そのためボリビア政府ではキヌアを妊娠中の女性などに無料で配布していたりしますからそれだけ重要な食材であることがわかるでしょう。

葉酸サプリの多くは合成葉酸が使用されています。
合成葉酸とは葉酸を加工して体に吸収しやすくしたものになりますが、この場合天然の葉酸とは違ってきます。
天然の葉酸を配合してある葉酸サプリはあまりありません。

オーガニックレーベルの葉酸はキヌアスプラウトから抽出した天然の葉酸が配合されています。
さらに使用されるキヌアスプラウトは、100%オーガニックです。

天然成分にこだわりたい、より安心できる材料のものにしたい人達から人気の高いものとなっています。

サプリの大きさも直径8mmと小さめのタイプになっており飲みやすくなっています。
1日に2粒だけ飲めばよいのも無理することなく飲むことができる点でしょう。

葉酸だけに注目するのなら 葉酸プラス

低価格ということで人気が高い葉酸サプリにピジョンの「葉酸プラス」があります。
葉酸プラスの魅力は何と言ってもコスパの良さです。
そのため続けやすい葉酸サプリとなっています。

また、1日1粒で400?の葉酸を摂ることができるのも手軽で続けやすい理由でしょう。

ピジョンというとすでに子育てしているお母さんならだれもが知っているのではないかと思えるベビー用品のメーカーです。
ベビー用品もお手頃価格のものが多く子育ての大きな助けになってくれます。

そのピジョンが出している葉酸プラスは葉酸をしっかり摂ることができることを考えて作られています。
そのためそのほかの成分に関しては他の葉酸サプリなどを比較すると少ない配合量となっています。

とはいってもビタミン類や鉄分など配合されていますから、食事からある程度の栄養を摂り足りない分を補充しようという方におすすめです。

日頃から食事に気を付けている人などは葉酸だけを考えて葉酸プラスを選択することも多くなっています。
栄養はできるだけ食事から摂るのが基本です。
食事だけでは不足してしまう分をサプリで補うというのが理想です。

天然の葉酸は熱に弱く体に吸収されにくいという弱点があるためどうしても不足しがちになります。
特に妊娠初期には葉酸が重要となりますからサプリで補うことが必要です。
そのため葉酸だけに注目してコスパのよい葉酸プラスを選択するのもよいでしょう。

配合されている成分は鉄分・カルシウム・ビタミンB7種類となります。
ビタミンCは配合されていませんからカルシムの吸収力を高めることを考えるなら食事などでビタミンCを摂るようにするとよいでしょう。

ピジョンの葉酸プラスは、薬局などでも販売されていますからすぐに手に入れることが出来るのもありがたいサプリでしょう。

葉酸サプリがどのようなものか試してみたい場合にも手の出しやすいサプリでしょう。

ピジョンの葉酸サプリには種類がいくつかあり、葉酸と鉄を摂るためのサプリと葉酸と鉄さらにカルシウムを摂るためのものがありますからどれが自分にとって必要となるのか選択することができます。

また、錠剤タイプとタブレットタイプがありますから飲みやすい方を選択することもでできます。

基本的に葉酸を摂りたい方、手ごろな価格で続けやすいものを探している方にピッタリでしょう。

世界各国で販売されている老舗葉酸 エレビット

葉酸サプリの中でも老舗の葉酸サプリがエレビットです。
1984年に発売を開始して以来、世界62か国で販売されています。
もちろん日本国内においても2,800か所以上の医療機関で取り扱っています。

一般的な葉酸サプリには合成葉酸が400?を配合しているものが多いのですが、エレビットに関しては、合成葉酸が800?配合されています。

通常の2倍の量が配合されていることに驚きますが、これは日本人が葉酸を利用しにくい体のことが多いことを考えての配合量となっています。

日本人女性は吸収した葉酸をうまく利用することができないことが多いためそのことも考えて多く配合することで必要な葉酸を体で利用することができるということですね。

他にも、18種類のビタミントミネラルが配合されています。

葉酸もあまり摂りすぎてはよくないのではないかと考える方もいると思いますが、葉酸の摂取上限量は1日1,000?ですからその範囲内です。
また食事空も葉酸を摂取しているといっても食事から摂取することができる葉酸はとても少ないのが現実です。

食事から摂る葉酸は天然葉酸ですが、これは熱に弱いために摂取しにくく吸収しにくい葉酸となっています。

800マイクログラムと多い配合量であっても摂りすぎになる心配はないでしょう。

エレビットは産婦人科医などの医療機関での取り扱いが多いこともあり、安心感の高い葉酸サプリとして人気となっています。
また、老舗であるだけに知名度も高意という安心感もあります。

コスパの面からみると少々高めとなっていますが安心感が勝るといったところでしょうか。

また、配合されている成分を考えると妊娠中の栄養をトータルでカバーすることは難しくなります。
葉酸を摂るという点においては優秀なサプリですからそのあたりも考えて検討するとよいでしょう。

不足しがちな栄養は食事でしっかり摂ることができるようにしたり、足りないものを他のサプリで補うといった方法もあります。

いずれにしても安心感も高く認知度も高い葉酸サプリであり、産婦人科医などの推薦などもあるサプリですから検討してみるとよいでしょう。

妊活から授乳期まで葉酸サプリを利用することを考えるのであれば、コスパも重要なポイントですから、そのあたりも考えて検討してみるとよいでしょう。

天然にこだわりたいなら はぐくみ

葉酸サプリは合成葉酸が配合されているものが多くなっています。
これは天然の葉酸が熱に弱く体に吸収されにくいため、吸収しやすいように合成された合成葉酸が配合されています。

そもそも葉酸は普段食べている食品からも摂ることができます。
ただ、吸収されにくいこともあり妊娠中に必要とされる400?を摂取することは難しくなります。

そこで便利なのが葉酸のサプリで補うことです。

しかし、できるだけ天然の物にこだわりたいと考える人もいるでしょう。
そういった方におすすめしたいのがオーガニックレモンから採った葉酸を配合している「はぐくみ」です。

はぐくみは、オーガリックレモンから採った天然の葉酸と合成葉酸を配合したものです。
合成葉酸だけで400?に加えて天然葉酸が100?が配合されています。

ほかにもビタミン・鉄分も国産野菜22種類から抽出しています。
ビタミン・鉄分は妊娠中に必要な栄養素というだけでなく普段の食事からは不足しがちな栄養素です。
さらに葉酸が効率良く働くためにも必要な栄養素です。

もちろんGMP認定工場で製造されているだけでなく医薬品レベルの安全管理、品質管理が行われている中で製造されています。

葉酸をできるだけ天然にこだわり安全性の高いものをのぞむのであれば「はぐくみ」はぜひ候補に入れたいサプリです。

ひと昔前であれば妊娠すると2人分食べなければ・・・といったことも言われていましたが実際に二人分食べていては体重が増えて大変なことになってしまいます。
ただ、これも全く違うということではなく普通の状態の時よりも栄養が必要となることは確かです。

特にお腹の赤ちゃんに必要となる栄養は十分に摂る必要がありますから、食事はとても大切なものとなってきます。

カルシウム・鉄分・ビタミン・葉酸と必要な栄養を摂るためには食事に合わせてサプリを利用することで必要な分が摂りやすくなるでしょう。

赤ちゃんのことを考えるとよい安心できるものを選びたいのは無理ないことです。
安心できるものを摂るようにしましょう。

「はぐくみ」はサポート体制も充実しているので食事の相談を行うことも不安なことなどを相談することもできます。
こういった点でも安心できるサプリです。

バランスとコスパで選ぶ mitete

葉酸サプリを選ぶ時に悩んでしまうのが種類が多くどれが正解なのかわからないということでしょう。
選ぶためのポイントしては葉酸の配合量、その他に配合されている成分がどのようなものか量はどのくらい、安心して飲むことができるものであるのかといったことになってきます。

 

葉酸は妊活中から授乳が終わるまで必要となる栄養素ですから、その間の期間続けることを考えるともう一つ気になるのが価格です。
どんなによいものであっても価格が高くなってしまうと続けるのに大きな負担となってしまいます。
これから赤ちゃんが生まれてお金がかかるようになることを考えるとやはり抑えるところはおさえておきたいところですね。

 

ただし、コスパだけにこだわってしまうと品質が心配になります。

 

妊娠中に必要とされる葉酸の量は1日400?と言われています。
この量を基本としてほかに配合されている成分、コスパが良いのかを考えましょう。

 

栄養素のバランスが良くコスパが良いということで人気の高い葉酸サプリにAFCの葉酸サプリ、「mitete」があります。

 

1カ月分1800円ですが、まとめて購入することで割引がありさらに安い価格で購入することができます。
3個セットであれば1個当たり1600円になり、お得です。

 

もちろん人気が高いのはコスパだけではありません。
葉酸の量は400?と必要量が配合されているだけでなくカルシウム200mg、鉄分10mg、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ナイアシン、パントテン酸のビタミン類に加えてマグネシウム、亜鉛、銅、セレンも配合されています。

 

どの成分をとっても妊娠中には特にしっかり摂りたい栄養です。
これらの栄養は赤ちゃんのためだけでなくお母さんの健康を守るためにも必要となります。
お母さんの体だ健康であることは、お腹のあかちゃんにも大切なことになりますから、きちんと摂る必要があります。

 

必要な栄養は食事摂るのが基本ですが、食事からだけではどうしても不足しがちになってしまいます。
だからこそサプリを上手に利用して不足してしまいがちな栄養を摂ることが健康を守るためにも大切になってきます。

 

必要な栄養を価格を抑えて摂ることができるのはありがたいでしょう。

時期に合わせて必要な栄養を プレミン

妊娠中の葉酸の摂取量は1日400?が必要ということが言われています。
といっても葉酸は妊活中から必要になり、さらに出産後も授乳中は普通よりも多く必要になります。
妊娠中もそれぞれの時期によって必要となる量には違いがあります。

必要な時期に必用あ栄養をしっかり摂ることが出来るように考えられたのが「プレミン」です。

「プレミン」は、妊活~妊娠15Wと妊娠16W以降、産後授乳期の3つに分かれています。

妊活から妊娠15Wが「プレミン」妊娠16W以降が「ブレミン16W」、産後授乳期が「プレミンママ」となっています。

妊活~妊娠15Wというのは葉酸を最も必要とする時期です。
さらにその葉酸の働きを助けてくれるのがビタミンなどになります。
こういった成分をしっかり配合することで赤ちゃんも健康に育ってくれることが期待できます。

葉酸は400?、鉄5mgが配合されています。
これが、妊娠16W以降となると葉酸量は240?になり鉄が15mgになります。
妊娠16W以降は、葉酸の必要量は少なくなり、鉄が最も必要な成分となっています。

最後に産後授乳期には、出産によって体力が消耗しており、さらに授乳のためのエネルギーが必要となります。
この時期にはDHAが不足しがちになりますから、DHAをセットにしています。
そのほかに必要となるビタミンAなどが含まれていますから産後の体のケアのためにも授乳のためにも大事です。

このようにその時々の体の状態に応じて必要となる栄養をきちんと摂ることは大切なことです。
妊娠中ということで摂った方がよい栄養などはある程度理解している人も少なくないでしょう。

しかし妊娠中でもその時期によって必要となる栄養には違いがありますからより必要な栄養を考えると「プレミン」はとても理にかなったサプリでしょう。

GMP認定工場製品であることに加えて日本サプリメント評議会の安心安全マークプラスも取得しています。
もちろん着色料や保存料は使用していませんから安全性も高いものとなっています。

葉酸の気になる臭いもできるだけ抑えてありますし、粒の直径9mm厚さ4.5mmと飲みやすいサイズになっています。
粒が苦手という人も飲みやすいでしょう。