森のバター アボカド

あなたは「アボカド」を食べたことがありますか?
あの見た目からは想像出来ない、濃厚な味わいが特徴です。
「あの独特な癖のある風味が苦手…」という方もいるでしょうが、「マグロのトロみたいで、わさび醤油で食べるのがすごく美味しい!」と好む方も多いことでしょう。

 

アボカドは、最も栄養価の高いフルーツとして知られ、ギネス世界記録に認定されているほど。
ほかのフルーツにはない、豊富に含まれた脂質で、別名「森のバター」とも呼ばれています。
そのためカロリーも高く、女性は「太りそうだから」と敬遠しがちですが、それは全く逆。
アボカドに含まれている脂質は「オレイン酸」と呼ばれる良質な油で、脂肪燃焼効果が期待でき、悪玉コレステロールの低下にも役立ちます。

 

更には老化を防止してくれるビタミンEもたっぷり。
髪や皮膚をツヤツヤに保ってくれる、女性ならば積極的に取り入れるべき食材なのです。

 

そんなアボカドですが、妊娠中の方もぜひ食べてください。
つわりで油っこいものが食べれないというのなら仕方ありませんが、そうでなければ積極的に食べましょう。

 

その理由は、アボカドには「葉酸」が豊富に含まれているから。
「葉酸サプリ」として多く知れ渡っている名前ですが、この栄養素はアボカドにもあり、大体84μgほど。
葉酸サプリを摂取するよりも、ずっと安く手に入れられます。

 

ぜひ、妊活中の方やダイエット中の女性も、アボカドを積極的に取り入れていきましょう。