葉酸の吸収を阻害するもの

「妊娠したくて葉酸サプリを摂取するようになったけど、なぜか全く効果が実感できない…」
「あの東尾理子さんが無事に高齢出産できたのは葉酸サプリのお陰だって聞いたけど、本当に効果があるの?」
などなど、葉酸サプリについて悩みや疑問を抱いている女性はとても多いのではないでしょうか。

 

葉酸には新しい細胞を作ってくれる働きがあり、妊婦さんは胎児の分も体を作らなければなりません。
そのため、葉酸を一般人の2倍摂取する必要があるのです。

 

そうなると、なかなか食事だけで補うことは大変ですよね。
そこで、葉酸をギュッと1粒に凝縮した葉酸サプリが大活躍します。

 

しかし、それなのに全く葉酸の効果が感じられないというのは、やはりそれなりの理由があるのでしょう。
例えば、葉酸の吸収を阻害するものと一緒に摂取していると、効果は現れにくくなります。

 

具体的には、「お酒などのアルコール」「タバコ」「キャベツ」「インゲン豆」「レンズ豆」「オレンジ」「コーヒーや烏龍茶などに含まれるタンニン」などが上げられます。

 

葉酸サプリを摂取する際、これらを同時に摂取してはいませんか?
どれだけ葉酸サプリに含まれる栄養素が効果的だとしても、これでは体に吸収されず、せっかくの葉酸が排出されてしまいます。

 

これまでの生活をしっかりと見直し、これらと一緒に摂取しないように心がけましょう。
外食の際も、ドリンクでコーヒーを頼まないようにしたり、キャベツやオレンジの使用されていない料理をチョイスしてくださいね。