MENU

抜け毛の要因

年をとってくると抜け毛が増えてきますが、若いうちでも抜け毛が目立ってくることがあります。
要因となるのは、睡眠不足や食生活の乱れなどの不摂生、ストレス、ダイエットのし過ぎなどです。
これらは肌荒れなども引き起こす要素で、ヘアサイクルも乱してしまうのです。
さらには、男性型脱毛症(AGA)や女性に起こる牽引性脱毛症などによる脱毛もあります。
牽引性脱毛症は、よく髪をアップしたり引っ張ったりすることで起こる抜け毛です。
女性には他にも、分娩後脱毛症と呼ばれる妊娠・出産後の抜け毛があります。

 

髪を染めたり、パーマをかけ続けている人にも、抜け毛が多くなることがあります。
同じことをしていても、人によって脱毛する場合としない場合があります。
また、脱毛の種類によって対策方法は異なるため、まずは自分の抜け毛の要因が何であるかを知ることが大切です。
いくつかの原因が重なって抜け毛を起こしていることもあり、対策にも慎重にならなければいけません。

 

初期の脱毛であれば、生活習慣を改善していくだけでも回復することがあります。
ストレスを解消するようにしたり、食生活を規則正しくしたりと気をつけてみてください。
一つの対策をして改善されなければ、複合的な原因で脱毛になっていることが考えられます。
病気から脱毛になっている場合もあるため、皮膚科医か頭髪専門医に相談してみましょう。

抜け毛の要因関連ページ

毛根のチェックポイント
毛根のチェックポイント
抜け毛とストレス
抜け毛とストレス
抜け毛と睡眠不足の関係
抜け毛と睡眠不足の関係
抜け毛と食生活の欧米化
抜け毛と食生活の欧米化
抜け毛と運動不足の関係
抜け毛と運動不足の関係
抜け毛と喫煙の関係
抜け毛と喫煙の関係
抜け毛に関係する帽子
抜け毛に関係する帽子
AGA(男性型脱毛症)とは
AGA(男性型脱毛症)とは
女性にもある薄毛
女性にもある薄毛
抜け毛から円形脱毛症へ
抜け毛から円形脱毛症へ
適切なヘアケア方法
適切なヘアケア方法
育毛シャンプーについて
育毛シャンプーについて
抜け毛と頭皮マッサージ
抜け毛と頭皮マッサージ
育毛剤について
育毛剤について
抜け毛とミノキシジル
抜け毛とミノキシジル
抜け毛のための頭髪専門病院
抜け毛のための頭髪専門病院