MENU

健康な人の抜け毛を自然脱毛、ヘアサイクルの乱れなどを原因とした抜け毛を以上脱毛と呼んでいます。この2つの脱毛を見分けるには、抜け落ちた毛の毛根をチェックしてみるのが一番です。最近抜け毛が気になると思ったら、毛根のチェックをしてみましょう。抜け毛の毛根を見てみると、膨らんだ部分があります。この状態は自然脱毛の場合で、毛根に膨らみがなかったり白っぽい付着物がある場合には異常脱毛である場合が多いのです。...

年をとってくると抜け毛が増えてきますが、若いうちでも抜け毛が目立ってくることがあります。要因となるのは、睡眠不足や食生活の乱れなどの不摂生、ストレス、ダイエットのし過ぎなどです。これらは肌荒れなども引き起こす要素で、ヘアサイクルも乱してしまうのです。さらには、男性型脱毛症(AGA)や女性に起こる牽引性脱毛症などによる脱毛もあります。牽引性脱毛症は、よく髪をアップしたり引っ張ったりすることで起こる抜...

脱毛の原因の一つであるストレスは、過剰に受けると様々な悪影響を及ぼします。単に抜け毛が多くなったと感じる程度でなく、円形脱毛症に至るようなケースも少なくありません。学生が就職活動中に極度のストレスに陥り、円形脱毛症になったという話もよく聞きます。思わぬ抜け毛を体験すると、その抜け毛に悩んでさらにストレスがたまって…と悪循環を生んでしまうこともあります。もちろん、ストレスの原因となる問題が解消されれ...

睡眠不足も、抜け毛を引き起こす大きな原因の一つです。規則正しく睡眠をとっていないと、ホルモンバランスが崩れてきます。それが、ヘアサイクルを乱すことにつながるのです。成長ホルモンの分泌がピークになる時間帯は、午後22時から午前2時の間といわれています。この時間帯には、毛髪を形成する毛母細胞も活性化されます。睡眠をとっていなければ、成長ホルモンの分泌が不足して毛母細胞が十分に活性化されなくなってしまい...

現代人の食生活が欧米化に傾いていることが、問題視されています。抜け毛の原因の一つにも、食生活のバランスの悪さが挙げられます。なぜなら、毛髪の栄養も食べたものから出来ているからです。髪には血液から栄養が運ばれ、その栄養は食事から摂取しているのです。健康な髪を育てるためには、食生活のバランスを整えることが不可欠です。近年の食の欧米化が問題とされているのは、欧米食が肉類やファーストフードに偏りがちだから...

バランスの良い食事をとって良質な睡眠を心がければ、運動不足になっても毛髪に影響は出ないように思えます。しかし、運動不足は健康な髪を育ててくれないのです。抜け毛を増やしてしまう原因にもなりますので、運動不足になっている人は気をつけましょう。運動不足が抜け毛に関係しているのは、血流が悪くなるからです。頭皮の毛細血管から栄養を運搬されている毛髪は、血流が悪くなれば栄養が不十分になります。そのため、不健康...

タバコは嗜好品だから、好きで吸っている分にはストレスもたまらないだろうと思っている方もいるかもしれません。しかし、喫煙にはストレスと同じかそれ以上の負荷を頭皮に与えてしまいます。なぜなら、タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮させてしまうからです。さらに頭皮の毛細血管の血のめぐりも悪くなるため、結果として毛根に栄養が行き届かないことになります。毛根に栄養が届かなくなると、細くか弱い毛髪しか生えてこ...

春先から心配になってくる紫外線は、肌に良くないとして危険視されています。頭皮も肌の一部ですから、当然紫外線のダメージを受けています。顔や手足には日焼け止めを塗っても、頭皮に日焼け止めを塗る人はいないでしょう。そのぶん、乾燥から炎症を起こした頭皮は毛根を傷つけてヘアサイクルを乱してしまうのです。毛根が傷つくと、健康で丈夫な毛髪が生えてこなくなります。抜けやすい細い毛ばかりが生えるようになり、どんどん...

AGAと呼ばれる、男性型脱毛症をご存知の方も多いでしょう。英語でAndrogenetic Alopeciaの略称で、額の生え際が後退したり頭頂部が薄くなる脱毛症のことを指します。どちらか一方が出ることもあれば、両方の症状が出ることもあります。20歳から35歳程度の男性のうち、40%ほどの人に起こるといわれているほど一般的な脱毛症なのです。AGAは、日本でも1260万人ほどの患者がいるといわれていま...

統計では、日本女性の10人に1人は、薄毛に悩んでいるそうです。抜け毛や薄毛というと男性特有の悩みと思っていた女性も、油断は禁物です。単純に計算しても、日本女性の600万人ほどが髪の問題で悩んでいると考えられるのです。加齢からくる抜け毛ならわかりますが、抜け毛に悩んでいる最も多い世代は20代から30代だというデータすらあるといいます。とある毛髪専門のクリニックには、髪の悩みで相談に訪れる若い女性が増...

毛髪が抜け落ちて十円玉大のハゲが出来る症状を、円形脱毛症と呼びます。十円玉大のハゲが出来ることから、別名を十円ハゲと呼ぶこともあります。円形脱毛症の中でも、年齢性別に関わらず最も多く発症するのが、単発型円形脱毛症です。単発型なので一時的な脱毛で済み、60%程は自然に治癒します。円形脱毛症の原因の一つが、免疫機能の異常です。毛根を異物とみなして、免疫機能が攻撃してしまうのです。ほとんどの人がいつの間...

髪の悩みがない人でも、毎日の洗髪などお手入れは欠かせないはずです。特に、汚れた頭皮や毛髪を放っておくと、抜け毛を増やしてしまいます。日常のヘアケアは、こまめに適切に行うようにしましょう。正しいヘアケアの手順は、ブラッシング→シャンプー→乾燥になります。女性の場合は、シャンプーの後にリンスやコンディショナーを使う人が多いでしょう。シャンプー前のブラッシングは、フケや髪についた汚れを浮き上がらせて取り...

市販されているシャンプーには、迷ってしまうほどの種類があります。どれもがそれぞれに個性を放っていて、髪につやを与えたりダメージケアができるというコンセプトを打ち出しています。毎日シャンプーして髪を清潔に保つことは大切なのですが、シャンプー選びには気をつけたほうがよさそうです。市販のシャンプーは、頭皮への刺激が強い薬剤が使われています。強烈な刺激のために炎症を起こすこともあり、抜け毛が気になるときに...

抜け毛予防に有効な対策に、頭皮の血行を促すということがあります。毛髪の栄養は血液によって運ばれるため、血行が悪いと毛髪を育てるための栄養が届かなくなってしまうのです。栄養が不十分な毛髪は、当然細く弱弱しく育ち、すぐに抜け落ちてしまいます。そんなことにならないようにするために、正しく頭皮マッサージを行う習慣をつけましょう。頭皮マッサージは、両手を使います。親指から薬指までの両手8本を使って、指の腹で...

抜け毛対策に、育毛剤の使用を検討している人もいるでしょう。ドラッグストアなどには、たくさんの育毛剤が並んでいます。それらは、今生えている毛髪の寿命を延ばすコンセプトの元に開発されています。そのため、既に毛母細胞や毛乳頭が失われてしまっていては、効果が出ません。ただ、それらが生きているなら、効果は見込めます。抜け毛に気づいたら、早めに育毛剤の使用を検討してみるのが得策でしょう。自分の症状に合った育毛...

抜け毛や薄毛の治療のために病院に行くと、治療薬が処方されることがあります。一般的に使われているのは、ミノキシジルという成分を含んだ液状の外用薬です。海外ではRogaine(ロゲイン)の商品名で知られ、日本では大正製薬のリアップがそれにあたります。ミノキシジルは、そもそもは血圧低下のための薬でした。副作用に発毛が促される効果があったため、脱毛や育毛の治療のために使われるようになったのです。頭皮になじ...

抜け毛も悪化してくると、見た目にわかりやすい状態になってしまいます。心配なようであれば、早めに医師に相談して適切な治療を受けるようにしましょう。市販の育毛剤などより費用こそかかれど、抜け毛の対策は現在ではかなり確立されているのです。病院で見違えるほどの症状改善の結果を得た人も多いので、思い切って病院に行ってみるのも方法です。皮膚科に抜け毛の相談に行くと、プロペシアという錠剤が処方されます。さらに高...